バトオペ カスシミュ

header_image

現在のバトオペカスシミュ http://keycreate.jp/GBO/
テストページ:http://www.keycreate.jp/GBO/test.php

【機体管理】
機体ID管理 | 機体ID管理(更新用)
機体パラメータ管理 | 機体パラメータ管理(更新用)

【パーツ管理】
パーツID(PID)管理 | パーツID(PID)管理(更新用)
パーツパラメータ管理 | パーツパラメータ管理(更新用)

【JSON生成】
シート→本サイトデータ反映


ToDo

・現本番サイトをリニューアル待ちページで上書く
・PHP5.4でTwitter認証が動くように修正
・更新用マニュアルを作る


更新:2014/12/6

・直接繋いでいるスプレッドシートを静的ファイル(JSON)を挟む。
・静的ファイル生成ページ作成(Basic認証)
・本サイト(リニューアル待ちページ)に繋ぎ込む


更新:2014/12/3

シートの履歴機能と合わせてデータロストの可能性と巻き戻しを出来る限り保証するように、GASによるシートの自動バックアップを設定。

バックアップの稼働に伴い、データをwebに公開(編集はGoogleのアカウントが必要)


更新:2014/12/2

機体ID、パーツIDを自動的に付与する仕様に変更。


更新:2014/11/30

スプレッドシートとテストページの繋ぎ込みが完了したのでテストで新機体のデータを登録しました。

 ・現状、直接シートに繋げてしまっているので多分遅いです
 ・PHPを5.2 → 5.4に上げたらTwitter認証エラーが出たので一旦OFF
 ・IDの管理ルールが変わったのでテスト⇔本番間で保存したデータが使えない

といった感じです。

twitter部分の修正とテストページに不具合がなければ今週末には本番反映したいと思います。


更新:2014/11/29

スプレッドシートで更新する方法ごにょごにょ画策 > 設計はじめる
SpreadSheetでバトオペカスシミュ更新 [設計]


更新:2014/6/19

【項目】
 1.スクレイピング許可 → 頂きました。感謝!
 2.スクレイピング先リスト → 完了
 3.スクレイピング-JSONファイル化機能 → 抽出部分制度イマイチ
 4.中間データ用にJSONデータ再成型&DB格納 ← イマココ
 5.画面側とデータの繋ぎ込み

全体の進捗率:40%

【ToDo】

 ・スクレイピングの精度がイマイチ(全体の10%くらいでミスがある)
 ・中間データをBDにも持つかJSONのみにするか検討
 ・画面側へのデータ受け渡し方法(PHP直 or Ajax)
 ・第三者の更新許可を何で行うか(許可したTwitter垢のAuth認証あたり?)
 ・夢プラン1:スマホ対応
 ・夢プラン2:環境丸ごとコード化(Vagrant+chef)&GitHubへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.